新入社員研修 2011年

2011年3月26日~31日の6日間 新入社員研修を行いました。

 <研修の感想>

営業本部 (I.T)

私は6日間の研修を通じて、今までの学生の感覚を取り払うことが出来ました。例えば、毎日しっかりと朝食を摂るなどという生活面から、挨拶やビジネスマナーなど実社会で基本となるこれからの私にとって一番基礎となることを学び、4月から良いスタートを切るための準備が出来ました。 

営業本部 (S.W)

今回の研修で私が一番感じたことは、学生時代と社会人とでは根本的に意識の違いがあるということでした。課題を例に挙げると、60点以上で単位がもらえた学生に対し、社会人では100点を取って当たり前。このような意識の違いを講師の方に一つ一つ丁寧に教えて頂いた研修でした。

営業本部 (H.Y)

6日間の入社前研修を終え、挨拶の仕方や文章の書き方など、いかにいい加減であったかを痛感しました。これからは社会人生活の中でしっかりと勉強していき、会社の顔と言われるくらいの働きが出来るようになります。

入金管理室 (G.M)

研修では社会人としての基本を学び、社会の厳しさを実感しました。それと同時に、自分自身の想像力の乏しさを痛感しました。地震の影響で私たちと同じ年齢の方でも内定を取り消されたり、入社式を中止したりという状況の中で、こうして研修を受けさせて頂き、入社式も決行して頂いて私たちはとても恵まれています。その気持ちを忘れずに、今後も真剣に精一杯成長していけるよう努力していきます。ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

入金管理室 (S.N)

今回の研修で社会人がどうあるべきかということを学ぶことが出来ました。研修を通じて自分の考えの甘さを痛感し、自分の中で働くことへの意識が変わりました。今回の研修で学んだこと、感じたことを今後に活かし、頑張っていきたいです。

入金管理室 (M.T)

私は今回の研修を終えて、いかに自分が相手のことを考えずに生活してきたかということに気づきました。敬語が出来ないこと、物事を伝える際に具体的でないことなどは、全て今まで私の視野が狭く相手の立場に立って考えていなかったからだと思いました。これからは、部署の中で仕事を行っている時も、電話応対の時も先輩が動きやすいよう改善すべき部分を教えてもらい、自然に気づくことが出来るようになっていきたいです。


KENSYU1101.JPGKENSYU1102.JPG

KENSYU1103.JPGKENSYU1104.JPG

KENSYU1105.JPGKENSYU1106.JPG

カテゴリー: 最新情報 パーマリンク